前へ
次へ

倉庫内の仕分け作業と腰痛の悩み

倉庫内の仕分け作業をする方も多く、休日以外仕事を頑張るときに、一度腰を痛めてしまうと、なかなか治らない状態が続き、仕事がつらいと感じてしまう方もいます。仕事で腰痛が影響してしまうことは多いため、重たいものを持つ作業が多い方は、トラブルに注意することが求められます。安心して仕事を続けていくことができるように、腰に負担をかけないものの持ち方をしっかりと学ぶことも大事なポイントです。腰にばかり負担がかかるものの持ち方をしていると、体を傷めてしまう方も多いため、注意しながら生活できるようにすることも重要になります。重たいものを持つ前に、仕事の正しい進め方をしっかりと教えてくれる職場なら、重たいものの持ち方の注意点や仲間と一緒に協力し合って持ち上げるなど、協力できます。腰痛を予防するために、血行を良くするためのストレッチなど、しっかりと学んで、対策を取れるようにすることで、安心感を持てるようになります。

Page Top